未分類

時短&省エネならティファールの瞬間式電気ケトルがおすすめ

投稿日:2016年7月14日 更新日:

皆さんは、お湯を使う時どーしてますか?

電気ポット派?

電気ケトル派?

または、ガスで沸かす派?

我が家は、電気ケトルで必要な分だけ沸かします。

f:id:saichan1978:20160714070639j:image

電気ポットは、いわゆる貯湯式というやつで電気ケトルは、瞬間式というやつなんです。

貯湯式は、その名のとおり沸かした湯を保温機能により貯めておくのでかなり電気代がかかりますよね。

省エネなのは、ズバリ瞬間式です!

ウォシュレットも同じ原理なのでどちらか迷ったら参考にしてくださいね。

ティファールならコーヒー1杯分は、たった1分も経たない内にお湯が沸きます!

貯湯式は、待ち時間無しで便利ですが、電気料金がもったいないし再沸騰させる場合は、けっこー時間が掛かります。

学生時代には、電気ポットを使っていましたが、ほとんどアパートにいないのに保温だけしとくのは、エコじゃない!

家計にも優しくありません!

特に夏は使う機会が少ないですしね。

時短&省エネを目指すなら断然電気ケトルをおすすめします。

ちなみに、我が家では、料理でもガス代を浮かすためにティファールで湯を沸かしてから鍋に入れて使います。

沸騰するのが早いので、時短にもなりますしね!

f:id:saichan1978:20160714070706j:image

我が家の光熱水費の割合は、電気:ガス:水道代が1:3:1です!

地域によって違うとは思いますが我が街のガス代は高い!

特に冬場になるとお風呂にお湯を溜めるので本当に高いと感じます。

レトロな雰囲気は好きだったけどヤカンは断捨離します。

f:id:saichan1978:20160714070727j:image

ただし、電気ケトルにもデメリットはあります。

  • 電気が飛ぶ!
  • お手入れが大変
  • 毎回沸かすのが面倒

電気ケトルは、瞬間式ですから瞬間的には電気を結構使います。

電子レンジやオーブンなんかと一緒に使うと飛ぶことがありますよー。

電気ケトルって手入れがちょっと大変そうですよね。

ティファールの公式サイトに手入れのやり方が載ってましたので参考にしていただければよいかと。

最後に毎回必要な時に必要な分だけ沸かすってのが意外と面倒なんですよね。

でも、慣れれば比較的克服できますよ!僕もそうでしたが、電気ポットのぬるいお湯でカップラーメン作るよりは、ちょっと手間は掛かりますが、電気ケトルで熱々のお湯を沸かして作ったカップラーメンは、格別においしいものです。

ユーチューブなんか見るとティファールに直接麺を入れて調理するようなツワモノもいますからね。

ティファールの活用法で検索すると結構おもしろいのが出てきますよ!







-未分類

Copyright© さいちゃんちの家事ログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.