レジャー

島田市の帯祭りに初めて行きました!

投稿日:2016年10月17日 更新日:

隣町だったにも関わらず、島田市の帯祭りに初めて行ってきました。

ですが、ちょっとだけ。

後で色々調べて知ったんですよー。

もっとちゃんと予習してじっくり楽しめば良かったなあ!

でも、見応えは十分ありましたよ。

静岡県島田市の見どころ

帯祭りの前に島田市の説明からしますと、東海道五十三次の23番目の宿場町である島田宿だったところなんですねえ。

ここには、川越遺跡というものがありまして、「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」というほど東海道の難所として有名な大井川には、川越制度というものがあったのです。

詳しくは、島田市博物館のサイトをご覧いただければと思います。歴史好きには面白い内容だと思いますよ。

島田市観光協会

もう一つ島田宿にちなんだ郷土料理を紹介します。それは、菜飯田楽というものでして、いわゆる菜飯と豆腐田楽の定食なんですけど当時の食事が未だに楽しめるお店もありますので一度試してみて頂くのも良いかと思います!

関連ランキング:郷土料理(その他) | 新金谷駅

もう一つ、蓬莱橋という世界一長い木造歩道橋というギネス認定の橋があります。こちらは、明治に作られた橋だそうで、今でも有料ですが渡ることが出来ます。

長さは、897.4m「厄なし」の語呂が縁起が良く、更にはこの地のすぐ北に宝来町という同音の地名があります。

渡ると何か良いことがありそうですね。

島田市/蓬萊橋

そんな島田市で有名な神社が大井神社といい、大井川を神格化したのが始まりとのことです。

帯祭りは3年に一度だけ

この大井神社で3年に一度行われるのが帯祭りなのです。

帯祭りの主な特徴は、大名行列と鹿島踊り、屋台の練り歩きでしょうかね。

島田市/島田大祭

大名行列は、東海道だけにこの地の周辺でもいくつかありますが、大奴が太刀に帯を垂らして練り歩くというのが特徴です。呉服屋がたくさんあり、宿場街の名残なんでしょうね。

f:id:saichan1978:20161010214730j:image

また、ここには、島田髷というのも有名なんですね。当時の日本で最も一般的な女性の髷だそうですよ。時代劇に出てくる女性の髪形ですね。

島田髷祭というのもあるそうですよ。

shimadamage.eshizuoka.jp

島田市というのは、本当に歴史の深い町なんですね。

さて、僕たちは、大名行列の練り歩きは見ることができませんでしたが、

終わった後の大奴の方と写真を撮ってもらうことができました。

屋台の練り歩きは見ることが出来ましたよ。

f:id:saichan1978:20161019093534j:image

とても迫力があり、お囃子のパターンもたくさんあって飽きさせませんでした。

屈強な男達が屋台を練り歩くのはかっこいいですね。

神社では、出店も出ていてクレープとりんご飴ならぬぶどう飴を買いました。

f:id:saichan1978:20161019093644j:image

今はぶどう飴ってのがあるんですねえ。200円と安かったです。

ちなみに、駐車場は河川敷に用意してくれてますがそこそこ距離があります。

歩いて20分くらい。

駅から神社までは、すぐなので、電車で行くことをおすすめします。

最後にもし島田市に遊びに行くことがあればぜひ立ち寄っていただきたいお店をいくつかご紹介します。

まずは、小まんじゅうの清水屋さん

www.komanjyuu.jp

この小まんじゅうは、いわゆる酒饅なんです。小さくて一口サイズですが、とてもおいしいのでおすすめですよ。

日持ちしないせいか、夕方にはもう無いことが多いので見つけたらお早めに購入したいですね。

ちなみにこちらには黒奴という美味しいお菓子もあるのですが、上品なので僕は、お土産として誰かに持っていく時にはこの黒奴にします。

お次は、たいやき屋さん!

関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 島田駅

 まあ正直、普通のたい焼きかなあと僕は思います。

でも、周りの人もここのたい焼きが一番という人も多いのでオススメします。

お好み焼きならこちら

shizuoka.j47.jp

ここのお好み焼きは、ソースとマヨネーズの他あるものが混ざっていてとても美味しいです。何が混ざってるかは食べてみてのお楽しみ。

焼きそばも麺が極太で濃厚ソースの味がとっても美味しいです。

ぜいたく焼きは、具がめちゃくちゃ豪華なので一度食べてみてほしいですね。

お好み焼きと焼きそば両方食べるのがオススメです。

他にも思い出したものがあったら随時更新したいと思います。







-レジャー

Copyright© さいちゃんちの家事ログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.