ブログ 家計

2016年12月グーグルアドセンス審査に合格する方法と対策のポイントをまとめました!

投稿日:2016年12月19日 更新日:

去る12月4日!ついに僕のブログにもアドセンス合格の通知が来ました!

待ちに待ったこの日!

6月にブログを始めて5ヶ月が経っていました。

この間何度も一次審査に申請しましたが全く通過することができず、色々な方のブログを参考にしたりブログのカスタマイズに取り組んでは、記事のリライトなどを繰り返して来ました。

そこで、これからアドセンス審査に挑戦しようと考えている方に僕が取り組んできたことや審査に受かった時のおそらく決め手となったと推測される理由について説明したいと思います。

アドセンス審査申請履歴

まずは、僕がアドセンスの審査に申し込んだ履歴です。

ちなみに不合格通知は毎回、同日の数時間後には来てました。

7/29

8/30

9/8,23

10/4,17,18,19,24,27

11/2,5,8,9,14,16,17,21,24

11/30←一次審査合格

12/4←二次審査合格

ある意味すごいですね。最後は半分やけになってました。

ほんとに落ちる理由がわかりませんでした。

まず、色々なサイトでも言われていることを僕のブログでも当てはめていきたいと思います。

アドセンス審査に通過するために取り組んだこと

画像貼付けはOK?

これは、完全にOKですね。今や定説になって来ました。ただし、著作権には要注意です。スクショについてはおそらく引用として使えば良いのではないかと思います。グーグル先生のはダメですよ。

動画貼付けは?

これも著作権さえ気をつければOKですね。僕は公式チャンネルの動画のみを使うようにしていました。

リンクは?

リンクはもちろんOKです。でもリンク先がポリシー違反だとダメらしいのでそれはチェックが必要です。

アフィリエイトは?

アフィリエイトも全然オッケーです。もちろんその商材がポリシー違反だとダメですけどね。僕は後半やけくそでガンガン貼りまくってました。

埋め込みは?

これはよくわからなかったんです。埋め込みって著作権どうなんだろう?って一番怪しんでました。例えばグーグルマップ。これグーグルの買ってに使ったらポリシー違反なのかなあとか。他には食べログとかインスタも埋め込んでました。でも、結果的には埋め込みもOKでした。ツイッターは審査通過後から始めたけど全然オッケーでしょうね。

ソーシャルボタンとか

まったく問題ありません。

カテゴリについて

カテゴリは色々と取り組みました。合格当時は、一つのカテゴリに2つ以上の記事があるようにしました。細かく分類していたものを統合したり、親カテゴリと子カテゴリで分けたり、結局、今は元に戻しました。正解はわかりませんがカテゴリは必要だと思います。

問い合わせフォーム

これも途中で入れました。アドセンスでは、必須ですので遅かれ早かれ設置しなければいけません。僕はグーグルフォームにしましたが、ちょっと不便なので他を検討しています。

www.saichan1978.net

プライバシーポリシー

これは、コピペさせていただけるサイトを参考にしました。少しだけ自分流に付け足しました。

www.saichan1978.net

プロフィール

これもよく言われているように詳しく書いた方が良いと思い、色々と書きました。でも、気に入ってないので徐々に修正していきたいと思います。

www.saichan1978.net

ヘッダー画像

僕のはヘッダー画像ありません。問題ないと思います。

記事数

僕は、ほとんどポリシーが準拠していないという理由で不合格だったので最初に申請した時点での記事数は、30くらいから始めて、合格になった頃で100程度だったと思います。

文字数

文字数は、多くて1000文字くらいのが数記事。少ないもので500くらいのものがほとんどでしたがコンテンツ不足との指摘はありませんでした。

審査用ブログを作る件

これはおすすめしません。僕はがっつりメインのブログを更新してきましたが審査に合格できました。むしろその方が今後の記事を書くうえで勉強になりましたし自信がつくと思います。

通過できなかった原因

最後に僕がずっと苦しめられていた申請に通過できなかった理由であろう原因をお話します。もし、長くアドセンスに合格できないで悩んでいる方がいたらこの辺をもう一度チェックしてみてください。

怪しいと思われるのは以下2点

ポケモンGOのスクショを使っていた。

ポケモンGOのスクショを使っていた記事を消した途端に通過できました。しかし、もうひとつの原因とどちらが本当の原因かはわかりません。

NGワードを含む記事をリライトした。

一見これのどこが悪いのか?と思われます。リライトしただけでは、そのNGワードを含む検索キーワードでググってみると検索結果に出てくるんですよね。

なので記事を一旦削除して、改めて書き直す方がいいかもしれません。

この上記二つの理由を含む記事を下書きに戻した途端に一次審査を合格することができました。

ちなみに一度審査に落ちると2週間は再審査申請しない方が良いという話もありますが、これは関係ないと思われます。僕の申請履歴を見ていただければその理由がわかると思います。

まとめ

これからアドセンス審査に申請しようと考えている人に少しでもアドバイスになればと思います。

アドセンスの審査に合格するために試行錯誤したことは、僕の糧になって今記事を書くうえでの基礎にもなっています。

この経験のおかげでアマゾンアソシエイトやiTunesの審査も無事に合格することができましたのであきらめずに挑戦しつづけてください。







-ブログ, 家計

Copyright© さいちゃんちの家事ログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.