グルメ

東京ラーメンストリート「六厘舎」で並ばずにつけ麺を食べる方法!

投稿日:

東京駅にある東京ラーメンストリート

上京するたびによく行くラーメン屋があります。

それが、六厘舎さんです。

もう有名すぎて説明する必要もないくらいですが、東京へ行く機会があまりない人もいると思いますので今一度、ここのつけ麺を紹介したいと思います。

といっても今回紹介するのはちょっと違うんです。

まずは、

六厘舎について

f:id:saichan1978:20170528114056p:plain

http://www.rokurinsha.com/

六厘舎は、現在のつけ麺ブームの立役者的存在で、超極太麺と超濃厚魚介ズープという二つのスタイルを確立したお店なのです。

その特徴的なものが、鰹節の粉をのりの上に乗っけて、少しずつくずしながらスープに溶かしていくというスタイル。

Twitterなんか見るとまだまだ食べたことないという人もたくさんいるんですねえ。

東京にいるならなおさら一度は食べてみてほしいですね。

やっぱ、行列ができるのにはそれなりの理由があると思います。

この東京ラーメンストリートにあるお店もとても混んでいるんです。

f:id:saichan1978:20170528114151p:plain

http://www.rokurinsha.com/

東京駅に用事がある人はほとんど乗り換えなどで時間がない人だと思うんですね。

または、ラーメンを食べる時間帯でない場合もあると思います。

そこで、この東京ラーメンストリートの六厘舎さんに並ばずに食べる方法を書いておこうと思います。

その方法とは二つ。

六厘舎に並ばずに食べる方法

持ち帰り用のラーメンを買って帰る。

そうなんです。持ち帰り用です。初めて聞く人はビックリするかもしれませんが、その辺の持ち帰り用とは訳が違います。六厘舎の持ち帰り用のクオリティは非常に高く、お店で食べるものとほとんど大差ないと思います。

もちろん店で食べるのが一番美味しいですし、スープ割りすることもできます。肉の質感なんかもやっぱ店の方が美味しいですよね。

でも、六厘舎の味は変わらず十分に家庭でもこの味を食べることができます。

通販で購入する。

冗談言うなと言われそうですが、僕が初めて六厘舎のつけ麺を食べたのがこの方法でした。とにかく楽天見て買ってみろと言われ検索してみることに。

当時のランキングではバンバン1位を獲得していたと記憶しています。

現在もかなり上位を獲得しているようで相変わらず人気があります。

ちなみに持ち帰り用と通販は同じものなんです。

ですから、通販で十分満足していた僕は、東京駅に立ち寄った際には、すんなりと持ち帰り用を買って帰るのが習慣になっていました。

六厘舎の持ち帰り用つけ麺実食レビュー

先日、久しぶりに東京駅に立ち寄ったので六厘舎のラーメンを購入して食べてみました。

この超極太麺を茹でるのに15分も掛かります。

具にはメンマや

チャーシューなんかも入ってます。

そして特徴的な鰹節の粉も健在です。

これらの具入りスープもお鍋で15分程茹でます。熱々ですよ!

最後にとっておきの食べ方をご紹介します。

このつけ麺を食べて残った汁にご飯を入れて再度、煮立たせてあげると濃厚な魚介出汁の効いたおじやができます!

デブエッターにオススメの食べ方ですねw

まとめ

ということで今回は、お店の紹介ではなく通販や持ち帰りで食べる方法をご紹介しました。

それくらい通販や持ち帰り用のクオリティが高いんです。

東京へは行く機会があまりないけど六厘舎は聞いたことがあって食べてみたいという方は、ぜひ通販で食べてみてください。

http://item.rakuten.co.jp/rokurinsha/c/0000000221/







-グルメ

Copyright© さいちゃんちの家事ログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.